ホーム 「西軽井沢フラワートライアル2…

「西軽井沢フラワートライアル2024夏」の準備が進んでいます!

  

  

  

最近は暑い日が増えてきて、夏の気配を感じますね!

 

西軽井沢農場では、夏のフラワートライアルの準備が進んでおり、今年も農場にてプロ向けの栽培圃場展示会を行います。(要申し込み)

  

日程は以下の通りです。

  

2024年

7月10日(水)14:00~16:00

7月11日(木)9:00~16:00

7月12日(金)9:00~12:00

 

栽培内容は、

  

ハウス:ユーストマ、スターチス、アルストロメリア

露地:フロックス、エリンジューム、コデマリ、アスチルベ、アストランチア等

花壇:アリウム:へスぺランサ、コニファー、ヒペリカム、コティナス、クロモジ等をご覧いただけます。

 

現在の西軽井沢農場の様子をお届けします。

 

トルコギキョウ
エリンジューム
アスチルベ
ナツハゼ
スターチス
マウンテンミント

 

  

ここからは、フクカエンの2人のブリーダーのおすすめ品種を紹介します。

 

ぜひ、現地で実際に見てほしい品種です!

  

  

①美里農場のユーストマなどを育種するブリーダーの藤井

 

【おすすめ】今年は白の大輪フリンジ品種がおすすめ!!どの品種も花弁数が多く立体的な花型です。中早生、中生、中晩生とタイプ別に展示しています。

 

そして去年に引き続き、グレイッシュワインを筆頭にアンティークな花色の品種を取り揃えています。

 

現地で感想をお聞かせください!

 

22-414
期待の白八重
22-254
期待の白八重
グレイッシュワイン
シックなアンティークカラー

 

 

②美里農場のスターチスを育種するブリーダーの森本

 

【おすすめ】シヌアータではアリスピンク(H20-22)、シルキーピンク(H20-28)、オルカパープル!

シネンシスではキノルミナス、ベイビーテールがおすすめです!

 

アリスピンクは、鮮やかなピンクで分枝数や切り花生産性も既存の主力品種に引けを取らない品種特性を持つと期待。

  

シルキーピンクは他の花と合わせやすいパステル調ピンクで分枝の付きがよい。2番花も草丈が取りやすいと高評価をもらった期待の新品種。

 

キノルミナスは、豊産性でバランス良く、草丈が揃いやすい。採花の際は株切りができるので収穫もしやすくなっています!

 

アリスピンク(H20-22)
鮮やかなピンク
※2023年6月下旬北海道撮影
シルキーピンク(H20-28)
パステル調ピンク
※2023年6月下旬北海道撮影
キノルミナス
爽やかな明るめの黄色
※2024年6月上旬美里農場撮影

 

  

以上がブリーダーのおすすめ品種になります。

 

気になる品種はありましたでしょうか?

 

私たちの1年の成果にご期待ください!

トップページに戻る